お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

おすすめ記事

単品通販(D2C)とは? 総合通販との違いから新規・定期(サブスク)顧客の獲得方法まで

2021年11月05日
単品通販とは?総合通販との違いから新規・定期顧客の獲得方法まで

ネット通販でモノを買うことが当たり前の時代になり、通販(D2C)サイトを活用した通販(D2C)事業は、企業にとっても有効な販路として欠かせない存在となりました。
しかし、参入する企業は多く、商品も販売価格も比較されやすいネットにおいて、通販(D2C)事業で利益を出すことは簡単ではありません。伸び悩んでいる企業も多くあります。
そこで近年、新たな通信販売の手法として注目され始めた手法が「単品通販(D2C)」です。従来の通信販売とは大きく異なった戦略で、高利益率が期待できると言われています。今回は、そんな単品通販(D2C)の特徴から、顧客獲得に必要な施策について詳しくご紹介します。

最新記事

単品通販(D2C)で新規顧客を獲得する方法【見込客を集客して固定客を増やす】

2020年12月02日

単品通販(D2C)でビジネスを成功させるには、継続的な新規顧客の獲得が大切です。

しかしいきなり新規顧客の獲得を目指しても、なかなか定期購入(サブスク)にはつながりにくいもの。

新規顧客獲得の前に見込客を増やすことを目標とし、固定客を増やしていきましょう。

この記事では、単品通販(D2C)で新規顧客の獲得につながる、6つのマーケティング手法を中心に解説します。

新規顧客の獲得のために見込客を増やす重要性についても、あわせてお伝えしますのでぜひ参考にしてください。

CPOとは?単品通販(D2C)に必須な数値を改善して利益を最大化

2020年09月15日

CPOは、単品通販(D2C)においては基本管理指標として必ずチェックしなければならない重要な項目です。

そもそもCPOとはどういうものなのかを知らなければ、間違った改善方法に注力してしまうことにもなりかねません。

正しくCPOの概念を知り、その上でCPOの改善方法を学び実践することで、単品通販(D2C)の利益は着実に拡大します。

ぜひこの記事をお役立てください。

【エントリーフォーム最適化(EFO)】入力を改善してコンバージョン率を高める

2020年09月01日

今回はエントリーフォーム最適化(EFO)によって、ユーザーの入力の手間を改善しコンバージョン率を高める方法について解説します。

コンバージョン獲得のボトルネックになっている要因の一つに、フォームの使い勝手があります。

フォームはコンバージョンに一番近いポイントであり、そこで離脱を招いているとすれば、改善したいところです。ぜひ参考にしてください。

ランディングページ最適化(LPO)とは?基本を学んでコンバージョンを増やす

2020年08月27日

この記事ではランディングページ最適化(LPO)について、その基本を解説します。

コンバージョンを増やすためにランディングページの改善は必要不可欠です。

今回はLPOの基本的な知識から見るべき指標、効率的なLPOに役立つツールなどを紹介します。ぜひ参考にしてください。

ペルソナとカスタマージャーニーの作成方法を詳しく紹介

2020年04月14日
ペルソナとカスタマージャーニーの作成方法を詳しく紹介

ペルソナやカスタマージャーニーを作成することで、各部門や担当者間のターゲット像のズレをなくし、マーケティング施策の最適化が可能になります。
本稿では、ペルソナやカスタマージャーニーを作成することで得られるメリットと、作成するための具体的な方法について解説します。

単品通販(D2C)でアップセル率を劇的に上げる「最適なタイミング」とは?

2019年02月01日

アップセルとは、お客様がお申込みしようとしている商品よりも上位の商品を提案し、購入単価の向上を目指す販売アプローチのことです。単品通販(D2C)で売上を最大化するためには、アップセルの仕組みを最適化することが必要不可欠です。多くのお客様を引上げて、クロスセルさせ、年間購入単価(LTV)を上げていくことが単品通販(D2C)の成功の秘訣となっています。
オフラインに比べて、ネットではアップセルが不利だと言われていますが、重要なのは「タイミング」。今回はアップセル率をネットで劇的に上げるノウハウをご紹介します。