お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

単品通販(D2C)のネットショップに絶対必要な資格と許可を商品別で徹底解説

2021年05月14日
ネット販売店の開業に絶対必要な資格と許可を商品別で徹底解説

実店舗を構える必要がなく、個人でも手軽に始められるネット販売は新たなビジネスの形として注目を集めています。
ネット販売で取り扱う商品やサービスも多岐に亘っており、独立開業したい人にとって選択肢は豊富にありますが、中には特定の資格や許可を必要とするパターンもあります。
知らずに無資格・無許可で販売を行っていると、懲役刑や罰金刑といったペナルティを科せられることがあるので注意しましょう。
またネットショップを運営する上で、役立つ資格も最近は増えており、取得すると信頼性の担保や質の高いネットショップ運営が展開しやすくなるはずです。
ここではネットショップを開業する際に、絶対必要な資格と許可についてわかりやすくまとめてみました。

フェイク広告から純広告へ!楽して簡単に稼ぐがいずれ締め出される理由とは

2021年04月16日

大げさに加工された画像、無断で使われた芸能人の写真、うその使用体験談など、現代版バイブル商法とも言われているフェイク広告。

メディアや広告主は、消費者を騙すような形で商品を購入させる悪質なものを締め出すために、取り締まりを強化しています。しかし、フェイク広告は無くならず、インターネット上に蔓延する一方です。

この記事では、フェイク広告が蔓延する理由と各メディアのフェイク広告に対する姿勢、広告掲載の形態が純広告へ回帰しつつあるその理由についてお話しします。

単品通販(D2C)の特定商取引法とは?【法令を遵守して健全なショップ運営】

2020年12月04日

特定商取引法とは、通信販売や訪問販売などの消費者とトラブルが生じやすい特定の取引形態について、禁止事項等が定められている法律です。

単品通販(D2C)の健全で持続的な経営には、特定商取引法の遵守が不可欠。

特定商取引法に違反すると、単品通販(D2C)業務の禁止を命ぜられる恐れもあるため、事業者は内容をしっかりと確認し遵守しなくてはなりません。

この記事では特定商取引法の内容や、単品通販(D2C)業者が特定商取引法を遵守するために気をつけるべきことについてお伝えします。

単品通販(D2C)のネットショップ開業に必要な手続きについて分かりやすく解説

2019年10月29日
ネットショップ開業に必要な手続きについて分かりやすく解説

ネットショップを開業する場合、
・開業資金を用意する
・商品の販売に必要な資格や各種届け出を行う
・出店先を決める
・配送方法を決める
・売上につながるサイト構成を実現する
これらの手続きをクリアする必要があります。商品の販売に必要な資格や届け出を取得できないと、そもそもネットショップを運用できません。ネットショップの売上を安定させるためには適切な戦略や準備が必要不可欠です。サービスの提供開始直後から収益を伸ばしていけるように、開業に必要な手順を知っておきましょう。

【単品通販(D2C)】化粧品の特徴|成功のためのポイントと薬機法について

2019年06月20日
【単品通販】化粧品の特徴|成功のためのポイントと薬機法について

数ある通販ビジネスの中でも、単品通販は特に新規参入がしやすいジャンルとして知られています。単品通販は一つの商品に絞って販売に力を注ぐことができるため、広告費を抑えることができ、新規参入のハードルが低いことも魅力の一つと言えるでしょう。
今回は、単品通販における化粧品ジャンルの特徴から、化粧品業界の単品通販を成功させるための秘訣、そして化粧品販売時に気をつけておくべき「薬機法」について詳しくご説明します。化粧品ジャンルで単品通販を始めようと考えている方は、必見です。

単品通販(D2C)ビジネスは危険? 2つの法律とトラブル例・回避方法

2019年03月29日

数多くの通販ビジネスの中でも、着々と市場規模が成長し続けている単品通販(D2C)ビジネス。現在、そんな単品通販(D2C)ビジネスを始めようと考えている方も多いでしょう。
しかし、単品通販(D2C)ビジネスに関連する法律をきちんと把握し、法律に沿った運営を続けていかなければなりません。ネット広告・ランディングページなどで、万が一法律に反した掲載をしてしまうと、最悪の場合、単品通販(D2C)ビジネスができなくなってしまうというリスクもあります。
そこで今回は、単品通販(D2C)ビジネスに関する法律の基礎、違法となってしまう具体的なNG例・トラブル例、トラブルを回避する方法をご紹介します。