お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

クリック率の高い写真とは?【3つのポイントを押さえてCTRを上げる】

2021年02月05日

ネット広告ではキャッチコピーの次にクリック率に影響を与えるとされている写真。

写真は広告のイメージを大きく左右し、写真の優劣によってクリック率は1.5〜2倍もの差が出てきます。

一度抱いたイメージは変化しにくいため、いかに最初の段階でユーザーに好印象を持たれるかが非常に重要です。

クリック率の高い写真には3つのポイントがあり、それらを踏まえることで効果的なネット広告が簡単に作成できます。

この記事ではクリック率の高い写真における3つのポイントを中心に、写真デザインの参考になるサイトや写真を選ぶ上での注意点をお伝えします。

単品通販(D2C)のネットショップ開業で重要な商品仕入れのポイントは需要・利益・差別化・愛着の4つ

2019年11月26日
ネットショップ開業で重要な商品仕入れのポイントは需要・利益・差別化・愛着の4つ

ネットショップ開業を成功させたいなら、商品の需要があって利益も出しやすく、他店舗との差別化が可能で愛着が持てる商品を仕入れましょう。小売業は、少しずつ利益を積み上げていくビジネスです。一発逆転で大儲けするのは難しいため、長期間安定して売上を伸ばせる商品仕入れのポイントや、仕入れの方法を知っておきましょう。

今回は、ネットショップ開業において非常に重要な、商品の仕入れ方法や仕入れのコツ、海外から商品を仕入れる場合の注意点などを解説していきます。

単品通販(D2C)の商品撮影をプロのように仕上げるライティング術5つのポイント

2019年11月12日
商品撮影をプロのように仕上げるライティング術5つのポイント

商品撮影をプロ並のクオリティーで仕上げるコツは、ライティングにこだわることです。カメラを使って魅力的な写真を撮影するテクニックは種類が多く、一朝一夕には身につけられません。しかし、ライティングに関しては、機材をそろえることである程度プロに近い仕上がりを実現できます。写真のクオリティーをあげれば、単品通販の売上増加にもつながるでしょう。そこで今回は、照明の明るさを調整したり撮影時の角度にこだわったり、背景や撮り方のコツを知ったりすることで誰でも再現できる、商品撮影向きのライティング術を解説します。

単品通販(D2C)ECサイトで効果的な集客法とは? SNS別の活用方法まで

2019年05月24日

単品通販(D2C)事業の集客方法はたくさんあります。SEO対策、ネット広告などが主な集客方法と言えますが、最近特に注目されている方法は、コストをかけずに始められる「SNSの集客」です。
コストをかけずに始められるSNSの集客ですが、ただSNSアカウントを作成するだけでは、自社の商品を各ユーザーにアプローチすることはできません。
SNSの集客を成功させるためには、それぞれの特徴や仕組みを把握した上で、適切な方法を行うことが大切です。
そこで今回はSNSの集客のメリットや役割を解説し、より効果的に活用する事例や方法を説明します。
自社の商品に応用する方法を具体的にイメージしながら、ぜひ参考にしてください。

単品通販(D2C)のネット広告で100%確実にコンバージョン効率を上げ続ける方法とは?

2019年04月26日

単品通販(D2C)のネット広告のクリエイティブは、ある理論にてプランニングをしていけば、ズバリ“100%確実”に“コンバージョン率”を上げ続けることができます。
例え広告賞を受賞するクリエイティブでも、コンバージョン率が高くなければゴミです。ネット広告のクリエイティブは、要は「売れるかどうか」「コンバージョン率が上がるかどうか」という“結果”がすべて。そして何よりも大切なのが『コンバージョン率を上げ続けること』です。
今回はその『“最強”のクリエイティブ理論』を具体的に紹介していきます。

単品通販(D2C)を成功に導くマーケティング手法4選|商品が売れる構造とは

2019年04月19日

1つの商品やサービスの販売に特化する「単品販売」は高い利益率が期待できます。
ただし、単品通販(D2C)は利益率が高い分、競合企業も多くマーケティング手法によって成否が分かれます。
今回の記事では、単品通販(D2C)を成功に導くマーケティング手法を4つ挙げて、それぞれの具体的な考え方を解説します。単品通販(D2C)事業を成功させるため、「商品が売れる」仕組みを作っていきましょう。