単品通販(D2C)の費用対効果を

上げ続ける最強のノウハウとは

                 
                 
お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

おすすめ記事

単品通販(D2C)とは? 総合通販との違いから新規・定期(サブスク)顧客の獲得方法まで

2021年11月05日
単品通販とは?総合通販との違いから新規・定期顧客の獲得方法まで

ネット通販でモノを買うことが当たり前の時代になり、通販(D2C)サイトを活用した通販(D2C)事業は、企業にとっても有効な販路として欠かせない存在となりました。
しかし、参入する企業は多く、商品も販売価格も比較されやすいネットにおいて、通販(D2C)事業で利益を出すことは簡単ではありません。伸び悩んでいる企業も多くあります。
そこで近年、新たな通信販売の手法として注目され始めた手法が「単品通販(D2C)」です。従来の通信販売とは大きく異なった戦略で、高利益率が期待できると言われています。今回は、そんな単品通販(D2C)の特徴から、顧客獲得に必要な施策について詳しくご紹介します。

最新記事

D2Cとは?成功例からメリットデメリットを解説【ポイントを抑えてマーケティング】

2020年08月06日

ここ数年、マーケティング業界で「D2C」という言葉を頻繁に聞くようになりました。

もはやD2Cは業界のトレンドとなっており、これからの時代においてビジネスを成功させるうえで、事業者にとっては見逃すことができません。

この記事では、D2Cの概要やメリットとデメリット、さらに国内外のD2C成功事例、そしてD2C成功のためのポイントも紹介しますので、是非参考にしてください。

Adobeのサブスクリプションとは?購入から解約までの流れも紹介

2020年05月19日
Adobeのサブスクリプションとは?購入から解約までの流れも紹介

画像などの作成や編集処理を行うときに欠かせないツールが、Adobe社のアプリケーションソフトです。パッケージ版は販売価格が10万円前後する高額なソフトでしたが、2012年にいち早くサブスクリプション方式を取り入れています。
そのため、Adobeのサブスクリプションの導入を検討するも、不明点が多く導入に踏み切れずにいるという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Adobeのサブスクリプションの製品について解説します。また、購入方法や解約方法、利用時に起こり得るトラブルの解決策についても紹介しています。Adobeのサブスクリプションの導入で悩んでいる人は、ぜひご覧ください。