お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

おすすめ記事

単品通販(D2C)とは? 総合通販との違いから新規・定期(サブスク)顧客の獲得方法まで

2021年11月05日
単品通販とは?総合通販との違いから新規・定期顧客の獲得方法まで

ネット通販でモノを買うことが当たり前の時代になり、通販(D2C)サイトを活用した通販(D2C)事業は、企業にとっても有効な販路として欠かせない存在となりました。
しかし、参入する企業は多く、商品も販売価格も比較されやすいネットにおいて、通販(D2C)事業で利益を出すことは簡単ではありません。伸び悩んでいる企業も多くあります。
そこで近年、新たな通信販売の手法として注目され始めた手法が「単品通販(D2C)」です。従来の通信販売とは大きく異なった戦略で、高利益率が期待できると言われています。今回は、そんな単品通販(D2C)の特徴から、顧客獲得に必要な施策について詳しくご紹介します。

最新記事

【集客のコア】単品通販(D2C)で使う広告の種類と効果を上げる媒体選び

2019年05月31日

単品通販(D2C)業界では、広告が事業の成否を左右する重要な役割を担っています。単品通販(D2C)は、個人や少ない資金でもスタートしやすいビジネスで、広告戦略次第では多額の利益を生むことができます。しかし、安易に広告を打つだけではコストばかりかさんで成果が出ない可能性もあります。
今回は、広告の重要性や広告を打つ時に押さえたいポイント・広告の種類を紹介します。年商規模の成長に合わせて、広告の打ち方の変更も必要となるため、ぜひ適切な広告を選ぶ参考としてください。

コンバージョン率2.87倍改善のネイティブ広告の手法とは…?

2018年12月13日

“申込フォーム一体型記事広告”により、ネイティブ広告のコンバージョン率が最大2.87倍改善したという単品通販(D2C)会社の実績が出ました。業界のトレンドであるネイティブ広告の最先端の手法についてお届けします。