お問い合わせ

単品通販(D2C)の先進事例など、ダイレクトマーケティングに関する実践的な情報を発信しています。

おすすめ記事

単品通販(D2C)とは? 総合通販との違いから新規・定期(サブスク)顧客の獲得方法まで

2021年11月05日
単品通販とは?総合通販との違いから新規・定期顧客の獲得方法まで

ネット通販でモノを買うことが当たり前の時代になり、通販(D2C)サイトを活用した通販(D2C)事業は、企業にとっても有効な販路として欠かせない存在となりました。
しかし、参入する企業は多く、商品も販売価格も比較されやすいネットにおいて、通販(D2C)事業で利益を出すことは簡単ではありません。伸び悩んでいる企業も多くあります。
そこで近年、新たな通信販売の手法として注目され始めた手法が「単品通販(D2C)」です。従来の通信販売とは大きく異なった戦略で、高利益率が期待できると言われています。今回は、そんな単品通販(D2C)の特徴から、顧客獲得に必要な施策について詳しくご紹介します。

最新記事

単品通販(D2C)の「クロスセル」とは?有効な施策から成功事例まで徹底解説

2021年03月29日
単品通販の「クロスセル」とは?有効な施策から成功事例まで徹底解説

主に1種類だけの商品を販売する単品通販(D2C)は、ネット上のEC(D2C)サイトと相性が良く、実際に多くの成功事例も見られます。しかし、市場規模が大きくなりつつある単品通販(D2C)に参入する企業は多いため、参入時にはマーケティング戦略について十分に考える必要があります。
そこで注目されている施策が、「クロスセル」です。特に、化粧品や健康食品における単品通販(D2C)では、「クロスセル」が採用されることが増えています。
では、「クロスセル」の単品通販(D2C)を成功させるためには、どのような点に気を付けるべきでしょうか。そこで今回は、「クロスセル」の活用事例や成功事例について解説します。

単品通販(D2C)ネット広告の費用対効果(ROAS)の指標・算出方法と効果を上げる方法を解説

2021年03月05日

単品通販(D2C)でネット広告の費用対効果(ROAS)を把握することは、高い売上やリピーターの多い”勝ち組単品通販(D2C)”になる上で重要です。

単品通販(D2C)におけるネット広告の費用対効果(ROAS)の指標は、ポイントとなる点を抑えれば簡単に把握でき、算出方法も難しくありません。

この記事では単品通販(D2C)でネット広告の費用対効果(ROAS)を測る上で必要な指標や算出方法、広告の費用対効果(ROAS)を高めるポイントをお伝えします。

単品通販(D2C)の売上を伸ばすために経営者が行うべき3つの対策

2020年01月24日
売上を伸ばすために経営者が行うべき3つの対策

事業の売上を伸ばしたい、と思っている経営者や店長のために、売上を伸ばすために基本となる考え方を紹介します。売上を伸ばす方法は業界や職種によってさまざまですが、どの分野にも共通する基本の考え方があります。基本を知ると、具体的に何を行うべきか、という施策のヒントが見つかります。
「売上を伸ばすために何をしたらいいかわからない」「できるだけ費用をかけずに売上を伸ばしたい」と思っている方に向け、売上を構成する要素を分析し、売上を伸ばすための3つの基本について、さまざまな業種の事例を挙げてわかりやすく解説します。