単品通販(D2C)の費用対効果を

上げ続ける最強のノウハウとは

お問い合わせ

家具のサブスクリプション7社を比較|選び方のポイント

近年、様々な分野やビジネスにおいて、サブスクリプションモデルのサービスが提供されています。中でも、注目を集めているのが、家具のサブスクリプションです。

これまでのサブスクリプションでは、電子書籍や映像の配信、家電などの小さなものの提供がほとんどでした。家具という大きなものをサブスクリプションで提供というサービスは、これまでのサブスクリプションでは、考えられませんでした。

そこで今回は、家具のサブスクリプションサービスにおける、メリット・デメリットや、レンタル・購入との違いについて解説します。

家具のサブスクリプション7社を比較|選び方のポイント

家具のサブスクリプションとは?レンタル・購入との違い

家具のサブスクリプションサービスでは、サービスを提供しているサイトから利用したい家具を選択し申し込みを行います。申し込みが完了・受理されると、希望した家具が自宅へ配送されます。
利用を終了したい場合や家具を交換したい場合にも、サイト上から手続きをし、使用していた家具を返送するだけです。

家具のサブスクリプションサービスには、類似サービスとして、家具レンタルのサービスが存在します。2つのサービスの大きな違いは、利用期間にあります。

家具レンタルサービスでは、基本的に中長期的な利用が想定されており、最低利用期間2年程度のサービスが一般的です。一方サブスクリプションサービスは、料金こそ月単位ではあるものの、期間にとらわれず利用することができる点が特徴です

上記の表を見ても分かるように、サブスクリプションサービスはこれまでの選択肢に比べ柔軟性が高く、ユーザーが自分らしく利用することができるサービスと言えるでしょう。

サブスクリプションで家具を使うメリット&デメリット

家具のサブスクリプションサービスを利用する際には、家具サブスクリプション特有のメリット・デメリットを把握する必要があります。

メリット・デメリットをしっかり把握したうえで、自分のスタイルに合ったサービスを選択するようにしましょう。

まず、家具のサブスクリプションのメリットは、下記のとおりです。

  • 好きな家具を好きなタイミングで利用できる
  • 初期費用が安い
  • 処分費用がいらない
  • 気軽に模様替えができる

サブスクリプションサービスの最大のメリットは、自分のスタイルに合わせて柔軟な利用ができるという点です。月単位での利用が可能であるため、しばらく使ってみて飽きたら別の家具を借りる、ということも可能です。

また、家具は処分する際に粗大ゴミに分類され、処分するためには処分費用が必要となります。サブスクリプションならば、前述したように返送するだけであるため、家具の処分費用で悩む必要がありません。

続いて、家具のサブスクリプションのデメリットを紹介します。

  • 選べる家具の種類が限られている
  • サービス対応地域が限られているサイトも多い
  • 支払い方法が選べないことも

家具サブスクリプション専門の会社では、販売店のように多くの在庫を抱えておくことは難しいため、種類が限られてしまう場合があります。

また多くの家具は大型であり、配送手配も複雑になるため、配送エリアが限られていたり料金の支払い方法が指定されていたりします
家具のサブスクリプションのサイト選びの際には、配送エリアや支払い方法についてしっかりと確認しておきましょう。

人気!家具サブスクリプション・サービス7社を比較しよう

家具のサブスクリプションサービスを提供している会社は複数あります。家具のサブスクリプションを利用する際には、自分の要求に沿ったサービスを提供している会社を選びましょう。

利用前に下記のようなポイントについて、チェックしておくと良いでしょう。

料金プラン 料金プランや導入費用、割引や追加料金の有無など
料金の支払い方法 クレジットカード決済が主流ですが、稀に他の支払い方法が可能なため
利用期間 最低利用期間の有無や、利用する際の利用期間単位
故障・破損時における補償の有無 故障・破損時における補償が、どのような取り決めになっているのか
選べる家具の種類 デザイナー家具やブランド家具、人気の家電などの品揃え
送料や配送エリア 配送先が配送可能エリアになっているかどうか、また配送可能な場合の配送料は自己負担か、サービス会社負担なのか
購入の可否 家具が気に入れば購入可能なサイトもあるため、購入の可否や購入できるタイミングについて

最後に、家具サブスクリプションの代表的なサイトを、7つ紹介します。
上記のようなポイントに注目して、自分にあったサービス会社を選びましょう。

subsclife(サブスクライフ)

料金プラン 利用期間によって金額が変動
1ヶ月単位で設定可能
支払い方法 クレジットカードのみ
レンタル期間 3ヶ月〜
故障・破損の補償 通常利用範囲内は免責
継続利用不可の場合、契約料金の10%
送料
配送エリア 日本全国(一部離島を除く)
購入 可能(一部商品を除く)

株式会社subsclifeが運営している家具サブスクリプションサービスです。2020年2月に三井デザインテックとの提携がプレスリリースされ、チェアやソファなど、選択肢が広がりました。
世界的に評価の高いブランドの家具や家電を揃えており、全体的にスタイリッシュであることが最大の魅力です。

CLAS(クラス)

料金プラン 月額、2年目以降長期割引あり
支払い方法 クレジットカードのみ
レンタル期間 3ヶ月〜
故障・破損の補償 通常使用範囲内は不要
故意の破損・程度がひどい場合は最大レンタル料金6ヶ月分
送料 無料
(2年以内の返却の場合返却手数料要)
配送エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県
(一部対象外エリアあり)
購入 不可

初代バチェラー、久保裕丈氏が代表取締役社長を務める株式会社CLAS(株式会社クラス)が運営している会社の、家具サブスクリプションサービスです。
使いやすいサイトデザインと、シンプルで暮らしに溶け込む家具が特徴で、人気があります。

airRoom(エアルーム)

料金プラン 月額制
支払い方法 クレジットカードのみ
レンタル期間 1ヶ月〜
故障・破損の補償 記載なし(レンタル料に保険料込み)
送料 無料
配送エリア 東京都・埼玉県の一部・千葉県・神奈川県
(離島を除く)
購入 可能

プロがコーディネートした家具をそのままレンタルできる点が、魅力のサービスです。
コーディネーターのプラン提案以外にも、お部屋のプランイメージを3D画像で紹介してくれるます。
家具を搬入した後のお部屋イメージを、3D画像で確認できるというサービスは、他社にはない特徴的なサービスです。

KAMARQ(カマルク)

料金プラン 月額制
どの家具も2年目以降月額99円
支払い方法 クレジットカードのみ
レンタル期間 1ヶ月〜
故障・破損の補償 使用可能レベルであれば不要
送料
配送エリア 記載なし
購入 不可

家具メーカーの運営するサブスクリプションサービスのため、信頼度の高いサービスです。
国際的なデザインアワードで受賞されるほどのデザインが特徴で、大きな魅力と言えるでしょう。
サービス面で見ても、最低利用期間1ヶ月から利用できるという点は嬉しいポイントです。

Kagg(カグ)レンタル

料金プラン 月額制
支払い方法 クレジットカード・銀行振込
(個人の場合クレジットカードのみ)
レンタル期間 1ヶ月〜
故障・破損の補償 メーカー保証内なら不要
送料 無料(返却時有料)
配送エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
購入 可能
2年間レンタル後無償でもらえる

オフィス家具のレンタル商品に特化したサービスです。法人向けのカラーが強いですが、小規模企業や個人オフィス、オフィス移転の予定があるオフィスなどでは重宝するサービスと言えます。
価格も手頃でおすすめですが、配送エリアが限られていることが難点です。

flect(フレクト)

料金プラン 申込金+月額制
(最低価格の設定あり)
支払い方法 クレジットカードのみ
レンタル期間 1〜36ヶ月
故障・破損の補償 途中解約不可となる
送料
配送エリア 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県
(島しょ部は除く)
購入 可能

テーマに沿った家具一式セットを、新品でレンタル可能なサービスです。
レンタル開始時に申込金が必要ですが、契約期間終了後家具を買い取る場合には、購入価格に充当されます。
また、返却時には申込金が返金されるため、費用を抑えたい方におすすめのサービスです。

STYLICS(スタイリクス)

料金プラン 月額制(最低金額:1,000円)+申込金
支払い方法 口座振替
レンタル期間 2年〜
故障・破損の補償 小規模であれば不要
すべての汚れ・破損をカバーする保証制度もあり
送料 有料
配送エリア 全国(離島など一部エリア除く)
購入 可能

家具の購入とレンタルを扱っているサイトで、専任コーディネーターによるプランの提案が特徴のインテリアコーディネートショップです。
店舗で実物を見てから利用することができますが、レンタルにあたり最低金額の取り決めがあったり、最低利用期間が2年と長めだったりと、短期間の利用には向きません。

まとめ

これまでは、自宅の家具はすべて自分で購入し、所有することが当たり前と思われてきました。しかし、今回紹介した家具のサブスクリプションサービスを利用すれば、必要な時に必要なものだけを利用することが可能となります。

暮らす中で好みや家族のスタイルに変化があっても柔軟に対応し、自分らしい生き方にフレキシブルに合わせてくれる点が、家具サブスクリプション最大の魅力と言えます。

家具サブスクリプションサービスを利用する際には、今回紹介した選び方などを参考にして、数あるサービスの中から自分の目的沿ったサービスを選択してください。